マレーシアディベロッパー情報

マレーシアの不動産ディベロッパー紹介: Putrajaya Holdings Sdn Bhd(プトラジャヤ・ホールディングス)

Putrajaya Holdings Sdn Bhd(プトラジャヤ・ホールディングス)

今回紹介するマレーシアの不動産ディベロッパーは、 Putrajaya Holdings Sdn Bhd(プトラジャヤ・ホールディングス)である。

会社概要

Putrajaya Holdings Sdn Bhd(プトラジャヤ・ホールディングス)は、 Putrajaya (プトラジャヤ)一帯の開発を担っている不動産ディベロッパーである。Putrajaya (プトラジャヤ)は政治の各機能が集約された、政治都市であり、首都のクアラルンプールからほど近い場所に位置する。この高度で包括的な都市計画は、20年に及び、その実行とデザインに対する大きな責任を抱えて、Putrajaya Holdings Sdn Bhd(プトラジャヤ・ホールディングス)は、1995年10月に誕生した。

当初の主要株主は、 Petroliam Nasional Berhad (PETRONAS)(ペトロナス)という、マレーシア国営の石油、ガスの供給会社、 Khazanah Nasional Berhad (Khazanah)(カザナ)という、マレーシアの政府系ファンドという、バックに国がつくような強力な支援を受けていた。しかし、今は PETRONAS via KLCC (Holdings) Sdn Bhdが64%超の株を抱えている。どちらにせよ、他の中小規模の不動産ディベロッパーとは資金力が違うことがうかがえよう。

また、経験したプロジェクト数も20を超え、技術も確かに持っているディベロッパーだ。

ミッション

Putrajaya Holdings Sdn Bhd(プトラジャヤ・ホールディングス)は、ミッションとして、

  • 不動産ディベロッパーとして従事すること
  • Putrajaya (プトラジャヤ)の開発を成功させること
  • 品質を約束し、コスト面では効率的に、そして時宜を得て創造的な商品を提供する

という3つの目標を掲げている。

環境活動

他にも、Putrajaya (プトラジャヤ)における、環境活動にも力を入れている。特に、環境アセスメントを満たすように、環境システムを構築している。そして、Putrajaya (プトラジャヤ)にある池の水質も管理し、クラス2B(水を使用するレクリエーション するレクリエーション、淡水魚用水、家畜用水、灌漑用水その他、同等の水質が求められる用途に使用できる水)を維持する努力をしている。

プロジェクト紹介

AUGUSTA(オーグスタ)はもちろんPutrajaya (プトラジャヤ)の物件である。こちらの物件はショールームを見せていただいたため、簡単ではあるが別記事で紹介をする。

マレーシアの不動産:AUGUSTA(オーグスタ)

無料EBook:マレーシア不動産ガイド

マレーシアの不動産情報投資に成功した投資家の体験を基にした、「マレーシアの不動産ガイド」をPDF形式で無料で提供しています。

無料EBook:マレーシア不動産ガイド
マレーシアの不動産投資で1500万円以上の利益を確定させた投資家が監修


マレーシア不動産投資に関して信頼できる情報を見つけるのに困っていませんか?

本ガイドブックでは、当社経由でマレーシア不動産投資を行い、実際に1500万円以上の利益を確定させた投資家の監修のもと、

・マレーシア不動産投資物件6つの値上がり事例
・マレーシアは不動産投資先国としてどう評価できるのか?
・マレーシア不動産投資の5つのメリット

などについて、を40ページに渡り解説しています。マレーシア不動産投資について、必要なノウハウ収集にご活用ください。

無料ガイドブックをダウンロード

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

 マレーシア不動産の情報がほしい 不動産視察ツアーの案内がほしい その他

お問い合わせ内容