マレーシアディベロッパー情報

マレーシアのデベロッパー紹介⑧:IREKA(イレカ)


今回紹介するマレーシアのディベロッパーは、IREKA(イレカ)だ。

IREKA(イレカ)は1967年に建設会社として創業し、1993年にSecond Board (二部市場)に上場、2002年にMain Market(一部市場)に上場を果たした大企業である。また、2007年には Aseana Properties Limitedとしてロンドン証券取引所に上場している。

現在IREKA(イレカ)は、インフラ部門、不動産部門、技術部門の3部門に分かれて事業を展開している。その中の不動産部門はベトナムとマレーシアの2つの支部に分かれ、各プロジェクトを実行している。

マレーシアのプロジェクトでは、コンドミニアムをはじめとし、別邸やホテルなど幅広い種類の建築をしている。また、建築場所も、Mont’ Kiara(モントキアラ)やKota Kinabalu(コタキナバル)、Kuala Lumpur(クアラルンプール)と好立地をマークしている。そしてその実力は、 The Westin Kuala Lumpurというホテルの2007年度売上高が、一部屋約100万リンギットという数字からも裏付けられている。

The RuMa Hotel and Residences(ザ・ルマホテルアンドレジデンス)

そんなIREKA(イレカ)の最新プロジェクトが The RuMa Hotel and Residences(ザ・ルマホテルアンドレジデンス)である。この物件は何といっても立地がとても良い。Kuala Lumpur City Centre(KLCC)という、クアラルンプールのまさに中心部なのだ。この物件についても別記事にて紹介したい。

The RuMa Hotel and Residences(ザ・ルマホテルアンドレジデンス)

 


その他本物件に対しての質問等ございましたら、お気軽にコメントをください。また、弊社運営の海外不動産専門ポータルサイトSEKAI propertyでは他の物件もご覧になることができるため、ぜひお越しください。

弊社では、希望者に対してマレーシア不動産視察ツアー、説明会を開催しております。マレーシア不動産をご購入されるご予定でしたら、気軽にご相談ください。また、各種イベント等の告知は適宜SNSにて行っておりますので、興味のある方はフォローをお願いします。

【告知】マレーシア不動産視察ツアーの開催が決まりました。詳しくは以下のページをご覧ください。

【マレーシア不動産視察ツアー】クアラルンプール現地視察 2016年度開催のご案内(オーダーメイド・通訳&送迎車付)


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

マレーシア不動産の情報がほしい不動産視察ツアーの案内がほしいその他

お問い合わせ内容

コメント

コメントは停止中です。