マレーシア不動産購入&売却ガイド

マレーシアで住宅ローンを組める銀行紹介:CIMB

マレーシア非在住の外国人でもローンが組める銀行:CIMB

今回は、マレーシア非在住の外国人でも住宅ローンが組める銀行の1つである、CIMBを紹介する。

会社概要

CIMB Group(Commerce International Merchant Bankers) はメイバンクに次ぐ、マレーシア第2の規模を持つ金融グループである。1924年に事業を立ち上げ、本社はクアラルンプールにある。商用銀行、投資銀行、イスラム銀行、その他金融商品など幅広く手掛けるマレーシア初のユニバーサルバンクだ。アセアンを率いるユニバーサルバンク、アジアで最大級の投資銀行、世界最大級のイスラム銀行であると自負している。アセアンで5番目に大きな金融グループで、4万人以上のスタッフがアセアン、イギリス、アメリカなど合計17の国と地域に勤務している。ちなみに、日本へはまだ進出をしていないが、アセアンでは大きな力を持っている。

各種データ

2016年3月末時点で以下のようなデータになっている。

  • 総資産:RM4652億 (RM1 = 27円とすると、12兆5604億円)
  • 管理下にある資金:RM691億 (RM1 = 27円とすると、1兆8657億円)
  • 株主資産:RM409億 (RM1 = 27円とすると、1兆1043億円)
  • 上場市場:17か国
  • 支店数:321店
  • スタッフ数:4万人以上

非在住外国人の使用可能なローン

弊社スタッフの調べ(2016年6月)によると、マレーシアに在住していない外国人に対して、提供可能な住宅ローンは、以下の通り。

  • 融資額:全体の80%まで
  • 返済期間:35年
  • 年齢上限:70歳

以上のローン情報はあくまでの弊社スタッフの調査によるものであり、申込者の状況に応じて上限が変動する場合がございますので、予めご了承ください。


その他本記事に対しての質問等ございましたら、お気軽にコメントをください。また、弊社運営の海外不動産専門ポータルサイトSEKAI propertyではマレーシアの不動産をはじめ、世界中の不動産、物件情報をご覧になることができるため、ぜひお越しください。(海外不動産にまつわるコラム、記事、各種告知も行っています。)

また、弊社では、希望者に対してマレーシア不動産視察ツアー、説明会を開催しております。マレーシア不動産をご購入されるご予定の方、この記事を読まれて興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。また、各種イベント等の告知は適宜SNSにて行っておりますので、興味のある方はフォローをお願いします。

【告知】マレーシア不動産視察ツアーの開催が決まりました。詳しくは以下のページをご覧ください。

【マレーシア不動産視察ツアー】クアラルンプール現地視察 2016年度開催のご案内(オーダーメイド・通訳&送迎車付)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

 マレーシア不動産の情報がほしい 不動産視察ツアーの案内がほしい その他

お問い合わせ内容