マレーシア不動産物件情報

【マレーシア物件情報】今注目の新築コンドミニアム販売センターを訪問


Mayland(メイランド)訪問

さて、昨日はマレーシアの大手デベロッパーさんを訪問した。

マレーシアでもクアラルンプールを中心に多くのコンドミニアムや、サービスアパートメントなどの建設を手掛ける大手不動産開発業者の「Mayland(メイランド)」だ。 Mayland(メイランド)についての詳細は:マレーシアのディベロッパー紹介③:Mayland(メイランド)

 

不動産マーケットや、今後のマレーシア経済の話などたくさん聞かせていただき、また、日本の不動産マーケットの話、日本人が今海外、それもアジアの国の不動産に注目している事など、たくさんお話させて頂いた。

 

Dorsett residences(ドーセットレジデンス)

その後、今現在絶賛大好評販売中の大型プロジェクトの一つ「Dorsett Residences(ドーセットレジデンス)」の販売センターに案内していただいた。

Dorsett residences(ドーセットレジデンス)
Dorsett residences(ドーセットレジデンス) 建築途中

「Dorsett residences(ドーセットレジデンス)」は、マレーシアクアラルンプールでも中心地として有名な「Pavilion(パビリオン)」という大型のショッピングセンターから徒歩約2分の場所に誕生する。周辺は、世界的なブランドのショップが並び、まるで日本の銀座のような洗練された街並みだ。

立地条件は抜群のコンドミニアムと言えよう。

30階建ての総戸数252戸という大型コンドミニアムで、部屋の間取りタイプは「1ベッドルーム1バスルーム」タイプから「3ベッドルーム3バスルーム」タイプまで様々なタイプを幅広く用意されている。

Dorsett residences(ドーセットレジデンス) スケールモデル

セールスギャラリーに伺った時には、もうすでに半分以上が売れていた。

ちなみに、方角によってはどの階数からもマレーシアで有名なツインタワーが望める。

ペトロナス ツインタワー

販売センターは、その現地の横にあり、コンドミニアムの模型や、イメージ画像、モデルルームも完備され、プロジェクトに関する多くの情報があった。

Dorsett residences(ドーセットレジデンス) スケールモデル 
Dorsett residences(ドーセットレジデンス) スケールモデル

残念ながら、モデルルーム内の写真はここではアップできないが、弊社ではたくさんの写真、その他詳細資料を用意している。

マレーシア不動産の投資をご検討の方、移住をお考えの方、マレーシア不動産にご興味をお持ちの方、お気軽にお問合せください。

また、一度ご見学してみたいという方も、空港から現地、販売センター、周辺地域、施設のご紹介等すべてご手配させて頂きますので、お問合せ頂ければと思う。

Dorsett residences(ドーセットレジデンス)

 


その他本記事に対しての質問等ございましたら、お気軽にコメントをください。また、弊社運営の海外不動産専門ポータルサイトSEKAI propertyではマレーシアの不動産をはじめ、世界中の不動産、物件情報をご覧になることができるため、ぜひお越しください。(海外不動産にまつわるコラム、記事、各種告知も行っています。)

また、弊社では、希望者に対してマレーシア不動産視察ツアー、説明会を開催しております。マレーシア不動産をご購入されるご予定の方、この記事を読まれて興味を持たれた方は、気軽にご相談ください。また、各種イベント等の告知は適宜SNSにて行っておりますので、興味のある方はフォローをお願いします。

【告知】マレーシア不動産視察ツアーの開催が決まりました。詳しくは以下のページをご覧ください。

【マレーシア不動産視察ツアー】クアラルンプール現地視察 2016年度開催のご案内(オーダーメイド・通訳&送迎車付)


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

マレーシア不動産の情報がほしい不動産視察ツアーの案内がほしいその他

お問い合わせ内容